So-net無料ブログ作成
検索選択

ROLEX 探検家モデル! 16570 [腕時計]

strは高校時代から腕時計に興味を持ち数十年


初めてロレックスを購入!

ロレは所有したことなかったので、何一つ語ることもなく生きて来ましたさ
まぁ、ここまで遠い道のりです


高級時計の入り口になる方も多いと思うロレックス、記念の品とかね
良く聞く話ですよね

実際、時計としての完成度、熟成度はズバぬけているのだとおもいます


ちなみに


ぼくが買ったのは中古



昔より高くなったねぇ中古相場も
今買うの馬鹿馬鹿しく思える時代があったのも事実


そしてなんとなく心は決まってました

エクスプローラー2

若い頃、地元のローカル線で見かけたオサレなお兄さんがしてたのがエク2
懐かしい記憶ですがあれをみてかっこいいと思ったんです

といことで、16550を探していましたが、高い…
とても手が出ませんよ!

なので16570探しました
ぐっとやすいからね笑

それがこれ

IMG_8409.jpg

ちょっと年式の古いものを探しました


文字盤のインデックスや針にトリチウムという放射性の発行塗料を使用したもので、とのトリチウムが焼けているものが希望でしたがなかなか難しいもので、トリチ焼けなしの個体で妥協いたしました

焼けとは、文字盤やインデックス(12時から1.2.3と時間を示すもの)が経年劣化で黄ばんだり色あせたりすることをいいます

経年変化による味わいを楽しめるんですね

しかし、なんだろう

焼ける気配はなさそうなんだけどw


と、調べてみたら96年以降のものはトリチウムでも焼けないかもしれない、ですって・・・
新品こそよくわかりませんが、ぼくの個体は時代の割にエイジングをかんじないんです

こまったこまった

例えば、どこかのタイミングで使ってる塗料を変えた、とか?
マジ?
とうことで焼けは期待できないっぽいですね

しかし、ぼくのは91年モデル・・・

んで、現在二十数年も経過していますが、トリチウムという夜光インデックスが実はいまだにぼんやりと光っているようです

トリチウムの半減期が約12年と言われていますが、頑張ってますw
頑張んなくていいんですよ・・・

光らないでも

焼けてさえしてくれたら・・・


いつかは焼けてね


strはメタルブレスが苦手ですので、10年前くらいに購入したNATOベルトが手元にあったのでそれに変えました

OH歴不明ということで、おそらくメンテされてないようでした

しかし購入してすぐ、落としてガラスを割ってしまった :(

なので町の時計屋さんでOHとガラス交換しました
カレンダーのサイクロップレンズが好きじゃないので、エク1の風防に変えていただきました
これでこの時計に価値はないですねw


そうそう、白いスポロレってモデル少ないんですね

購入検討時に、サブマリーナ、エク2黒なども悩んだんですが、結局コレにしました

とても、気に入っています

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

Marathon GSAR かわいいやつです [腕時計]

お久しぶりです


ブログを書く習慣がなくなって久しいので、書き方とかもう忘れてしまいました・・・

過去ログとイメージが違ったらすみません


定期購読されてる方はいらっしゃらないんではないかと思うんでもう自由にやろうと思います


さて、久々に書く今回は、道具というものを美しさという考え方でみつめてみたとき

機能よりデザインを一番に優先し生まれたものと、機能を重視してデザインされたもの

この二つに分かれるとおもうんです、果たしてそこに当たらないものもあるのか・・・
僕が考える限りではどちらかに分類できる気がします


今回のトピックはそんな道具の中でも実用重視のアイテム、ミリタリーもの


軍用時計

そう、どうせまた時計です


Marathon GSARという時計があります
DSCF1125.jpg

まらそん じーさー と読む

IMG_0288.JPG

この時計は米軍の要望を加味して作られたんでしょうけど、詳しいことは販売してたりの他のサイトさんにお任せして、実際の使用感をお伝えできたらなぁ、と思います。


GSAR、見所は結構あります


まず38mmという大きさ

今では決して大き時計ではないですが、時計として一番実用的なサイズかななんて個人的には思います


そしてぱっと見、一番目につくのはベゼルでしょうか

ダイバーズなのでベゼルが回転式なのですが、ケースよりもベゼルの方がやや大きめになっております

厚みもかなりありまして約5mm
ギザギザも深く荒い、いかついベゼル

カチカチとしっかりめに回ります
120クリックかな

サテン仕上げで、エッジもしっかりと立っていてベゼルの質感はとてもいい

ベゼルの数字はしっかり深く掘られていて白墨入れされています
ただ、質感は高いとはいえ高級感はないですよ

そういう類のものではないですから

時計自体は38mmと全体的にコンパクトですが、ベゼルとケース含め厚みがあり腕に乗せた時の存在感はかなりのもの
時計の厚みが約14mm

パネライみたい

ケースはシンプルでラグ一体型削り出し
316Lというステンレス鋼材です

装着感はとてもいいんですが厚みのせいかどっしり乗ってるという雰囲気です

そしてリューズがいいんですよ

大きく長めにできていて、細かいローレット加工が施されているので実用面を考慮したデザインの一つでしょう

本当に回しやすい

ねじ込み式なのですが苦になったことはありません

自動巻だけど手巻きもとてもしやすく、便利



もう一つの見所は、トリチウム菅による夜光ですね
というか一番のウリなのかな

H3、つまり三重水素の放射性物質トリチウムを封入したカプセルが文字盤に使われています

時分秒針とインデックスがそれです

真っ暗じゃないと光っているのはほとんど視認できません
N夜光とは違うね
でも蓄光ではなくあくまで発光

なので、真っ暗なところに長時間置いておいても光り続けています

トリチウムの特性上半減期は12年と言われておりますので、時間とともに光は弱くなっていくのでしょうね

キャンプなどでテント泊をしていて、深夜目が覚めた時に時間の確認がいともたやすくできたのは、印象に残っています


文字盤や針の視認性は表記がごちゃついているせいかそんなに高くはないと思います、実用には十分ですがもっとシンプルでもいいのかなと思います

そんなわけで長々と書きましたが、10年近く憧れていながら最近ようやく買った時計ですので、気に入っています

これに10万???

みたいな気がしてw
購入が遠のいてました

飽きないデザインなのでゆっくりと育てていこうと思います

ラバーでしばらく使ったので次はレザーかな?
悩みます

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

実に久々の更新 Timex Ironman BK いい雰囲気です。 [腕時計]

ご無沙汰してます、strです。

以前ほど買い物をしなくなってしまったのと、ブログから遠ざかっていたのですがたまには書こうと思いちょー久々のログイン

ぼくの個人的な都合などどうでもいいですよねw

タイメックス アイアンマン エディション1986 を入手しました

さて今回のメインに触れていきましょう

最近復刻されて、セレクトショップなどでも目にするようになりましたアイアンマンです

みてください、この表情


DSCF4737.jpg
レトロクラシック・・・

そしてメカっぽさ

小振りで大きめの液晶

プラスチッキーなケースの素材感

ブラックよりもシルバーの方が高級感はありましたが、ブラックボディとオレンジの文字プリントがたまらなかったので、そりゃもうこっち一択


液晶部分をぐるっと取り巻く4つのビスでねじ止めされた黒いパーツに大きなスイッチが二つ

これがアイアンマンのデザインの中核をなすとおもわれます
安っぽいテカリのある塗装です

ミドルケースはプラ、つや消しのカーキっぽい色
使っていくうちにテカリが出ると思うw

ウレタンベルトはGショックのよくあるものなどよりも薄く柔らかいため、装着感はとても良好
ブラックモデルのみのオレンジのプリントもそそられますね


ケース素材がほとんどプラで薄く小振りなために、非常に軽く視認性も充分にいい

バックライトも右上のスイッチで押している間だけ点灯します
タイメックスではバックライトをINDIGLOと呼ぶのかな?

ケースバックはステンレスのねじ止め


DSCF4733.jpg

100m防水と表記あり

生活防水程度というかんじです



DSCF4734.jpg


strの女性ばりの細腕で装着するってーと、こんなんです



表側にスイッチが二個あるアイアンマン、もし何かの拍子にぶつかってしまったら・・・

と不安でしたが、そこは大丈夫!


タイム表示がメインの時はこのボタンを押すと、押してる間、ラップのログか12H/24Hの表示がでるだけです



価格も安く、カジュアルでラフな服装にはぴったりのこの時計

一万円以下で買える高いコスパ


カジュアルウォッチとして使うぼくには、8ラップ計測出来る機能は必要ないんですけどね・・・

それが売りの時計ですので、機能に見合わないのはぼくの方なんですね・・・






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

pam00372ついにデリバリーがはじまったぽいね [腕時計]

panerai-PAM00372-620x413.jpg

これ、今年の新作

んでスタンダードモデルっていう位置づけで


ルミノールマリーナ 1950 3days 47MM

pam00372 




なに47mmって


でかくね???



strは細腕なんすけど

がしかし、時計はstrにはファッションアイテムなんで

でかくてもかっこよければいいや


今までの1950ケースとはちがうらしい

ラジオミールみたいにサイドが削られた形状

panerai-pam00372-front.png


正面


細かいディテールは他のHPを参考にしていただいて・・・



でもその細かいディテールやケースの作りはめちゃくちゃ気になる

手に取って見たいなーじっくり、って久々に思う時計



はっきり言う、この際

あたくしこれほしぃっす

マジで

ビビビってきたんだもの


来年はスモセコ、パワリザ付きのがでるみたいだけど、こっちがいい




nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:ファッション

スルーされがちなディテールも大切なんじゃないかと [腕時計]

わけわからんタイトルにしましたけど、要は時計の尾錠に注視してみましょ


てことです


買うときは気にしたりするかも知れないけど、買った後って意識しなくなりがちじゃない?尾錠

尾錠とは時計のバックルの事


意識してみると尾錠もいろいろ、おもしろい


DSC05604.JPG


まずはこれ



12時の一から時計回りに

・sinn
・ミリタリーウォッチ用ナイロンベルト(結構ハードなやつ)
・toshi strap 汎用
・toshi strap パネライ風
・stowa フリーガー

写真が下手すぎてstowaとsinnが死亡

両方ともブランド銘とかロゴなりなんなり入ってるのに



そしてtoshi strapはサテン仕上げの尾錠
これはオーダーの革ベルトなんで、最初に尾錠を指定

でもなかなかのクォリティ高さ

パネライ風のものはパネライに装着してるんだけど、尾錠もチタンが選べたのでケースと同じチタンのもの、こういうとこ大切、str的には

実はこのパネライ風の尾錠は取り外せないんだー
通常の尾錠はコの字になってるけど、これはロの字になってて、革に縫い込まれてる

なかなか珍しい形状だね

汎用タイプはバネ状の棒で固定してるから交換できるんだけどね



んじゃ次



DSC05607.JPG


左から二つはbell&ross、右はアランシルベスタイン

パッチンて簡単装着できる尾錠


アランのものはケースと同素材ならチタンにゴールドPVD
でも表記がないので謎



ミリタリーウォッチは主に、反射を押さえるという理由でつや消し仕上げだね

手元にある時計で、質感の高さで言えば、アランシルベスタインのものか、ここにはないけどパネライ純正のチタン尾錠



毎日時計を使う人は、1日に1回は付け外しするわけで


いつもつけたままに決まってんじゃねぇかバカヤロウ!
風呂も睡眠もはずさねぇって言う猛者はこの際ほっといていいですか、すんません


文字盤は見るだけだけど、尾錠は触るし、つけてるときも机やら服やら、いろいろなところに擦られたりぶつかったりしてるいわば陰の力持ち

だから耐久性だけじゃなく付け心地も大切になってくるんですな



見落としがちな事も大切な要素です、時計もこういうとこ楽しんでみるとまた広がるわけ

深淵の闇が笑



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

Toshi strapを装着 stowaマリオリ [腕時計]

こんにちは、たまには旅行にいきたいけどなかなか行けないstrです


旅のお供に連れて行く時計、あなただったら何を選ぶ?

strはねー高価すぎなくて、実用的で、かっこいいやつがいいなー



手持ちの中では・・・

stowaフリーガーかsinn103とかね

セイコーsusもアリかも

他にもダイバーズ系はいいね



と、妄想にふけっていたりするのも楽しい



今回はねー、パネライにもつけてILL Toshi strapのレザーベルトをマリオリにもつけてみましたZ!


DSC05593.JPG


おおぅ、かっこいい・・・



かっこいいよね?

かっこいいだろーが!!!




あ、すんません、とりみだした


手縫いでつくられてる革製の時計ベルトdeath、イエア!!!



なんつーか、この雑さっていうのか荒さっていうのか、一言でいえば 




味わい  




これでいいんだ、って自分に言い聞かせる気概が必要なほどに味わい深い



厚みだって5mmくらいある

一見繊細な表情のマリオリが一変してハードな印象に!

男時計に!!!



パネライならね、最初からついてましたけど???みたいな顔してくださるんですがね



マルイ系だった息子が気がつけばバイカーになってたようなもんだよ


この息子にはバイクはハーレーが定番だね、オレだったらドゥカティかモトグッチにのってるが


時計は、リシャールミルに決まってんじゃん

と、今回は妄想多めでお送り中





なんていうか、今回はstowaだってキレイ系からワイルド系になれるんだ、ってとこみせてやりたかったんだ




ところで、今回のエントリー、このtoshi strapってなんすか、どこのやつ?きになるわーって方は


どうぞ、おググりください




・・・最後まで投げっぱなしのときがあったっていいじゃないか!!!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

SINN 103のストラップをチェンジ!!! [腕時計]

DSC04013.JPG


どーーーん。




先日紹介した、sinn 103。 

純正のブラックカーフからNATOストラップに交換。
グリーンのストラップ。
夏仕様にしてみた。


DSC04012.JPG

その時についでに撮影。

裏側。


ETA7760さんですー。


ちょっとだけコートドジュネーブ。



細かいとこみるとブリッジの面取りやら、歯車下のペルラージュやら、してない様子。

ポン付けです。



でも、雰囲気を楽しんでいる時計だし価格が価格なので、別にいいけどーーー。

てかSINNに仕上げを求めてもアレか。



うーん、ちょっとミリっぽく見えなくもないな。

とりあえず、雰囲気だけってことでー。
かわいい。
(↑あぁ、オレ、きもいなー)


natoタイプのストラップ、以前にいろいろなサイズやマテリアルのモノを買ってたのであるものを使いまわしてるだけ。


便利ーー。




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

sinn 103 手巻 「Sinn.103.A.SA.HD.L」モデル名なげぇ・・・ [腕時計]

まだ紹介してない腕時計がありまして。


機械式です。

手巻きです。

クロノグラフです。

またミリウォッチですわ・・・




これでツーカウンタークロノならハンパなくやばかったんですが。

三つ目クロノでしたー

DSC03644.JPG


「Sinn.103.A.SA.HD.L」



ジン103の限定モデル ツートンの配色がかわくて好き。
世界限定300本の制作らしい。


どれくらい国内に入ってきてるのかな。


目立ってるメーカーじゃないので、限定も取り合うようなことはなさそう。
で、いつまでも店頭にのほほ~んと鎮座、そんなイメージです、すんません。


人とはかぶらんだろーと思う。




このsinn103ですけど、usedでなかなかのコンディションのものに巡り合ってしまって、購入に至るわけで。



sinn、ミリウォッチ好きなstrとしては、いつか欲しい時計だったんだよね。

103か156か、はたまたEZMシリーズか。ってね。迷う。


みんなかっこいいからなぁ、strの中ではsinnって硬派なイメージ。




sinn「遊び心はなるべくださねぇ、それがうちのやり方で、文句あるならとっとと失せやがれ!」


こんな感じ。




でもそんな中でも今回紹介してるモノはちょっと遊び心の様なものが見え隠れしているような気がするんです。
sinnのミリウォッチのラインナップの中では異質。


さらにstrは7750ムーブの時計を持っていないので、その手巻きver.のような7760が。
裏スケ、となれば、かなりハーコー(hardcore略した藁)な時計だ、と。



あぁ、つたわんねぇかな、オレの拙い文章力じゃ・・・





specですが


【ムーブメント】
•Valjoux7760(手巻き式クロノグラフ/25石/28800振動)

【機能】
•時・分・秒(9時位置秒針)
•クロノグラフ(60秒積算計、30分積算計、12時間積算計)
•逆回転防止カウントダウンベゼル
•曜日(ドイツ語)及び日にち表示

【ケース・ベルト】
•ケース:ステンレススティール(アルゴンガス充填可能ケース)
•ベルト:カウレザーストラップ
•風防:ドーム型無反射コートサファイヤガラス
•リューズ:ねじ込み式
•防水性能:20気圧防水
•プッシュボタン:ねじ込み式
•裏蓋:サファイヤガラス、スクリューバック式

【サイズ・重量】
•ケースサイズ:直径41mm×厚さ15.5mm
•重量164g
•ベルト幅20mm




モデル名の表記でいくつか読み取れることがある。

103シリーズは特に。



「Sinn.103.A.SA.HD.L」


SAはサファイアクリスタル風防仕様、HDは手巻きということ、多分。
最後のLはLIMITEDかな?

最初のAはおそらくですが、バーインデックスの文字盤の事を指すのではないかねぇ。


だって、調べても103.Bしかみつからないんだもん。




ここで気になるのはspecケースの欄。


アルゴンガス充てん可能ケース・・・


充てん可能だとォ???


可能ということはアルゴンガスは充てんしてませんけど、出来ないこともないですよ、ってことか?
可能かどうかなんてどうでもいいよ、出来るならしてから売ってくれ!
しないなら、あえて書くなっての。

残念感が漂ってくる。


アルゴンガスってのはなんだかよくわかりませんが。




まァいいや。


103は、アラビア数字がベーシックです。
そしてこれが一番かっこいい。


そしてドーム状に盛り上がったアクリルガラスがクラシックを感じさせる。

103_5b.jpg

この画像は103.B.AUTOというもの。

アラビア数字&アクリル風防が両方見られる。

クロノグラフの定番自動巻ムーブ7750搭載。



素敵☆




strの時計と比べると細部の違いがわかると思いますーー。



ここでちょっとした、風防についての説明を。

アクリル風防とサファイアクリスタル風防の違い。


strのわかる範囲内で説明すると、まず強度。
次に見やすさ。そしてコスト。



サファイアのほうがすべてに置いて上回ってます。


サファイアクリスタルはダイヤモンドの次に硬い硬度をもってます。傷などには強いです。ですが、ダイヤと同じく衝撃などには弱い面もあり、割れたりもしますけど。
見やすさは歴然です、とってもクリア。
そしてコスト、ミネラルガラスやアクリルガラスに比べるととっても高い。加工も容易じゃありません。


アクリル強化ガラスはアクリル樹脂でできてます。
比較的やわらかいので傷つきやすいです。でも、歯磨き粉などでこするときれいにすることができたりします。
でも柔らかさのおかげか、粘りがあるので衝撃などには強い。
さらに低コストなので、数千円で替えられる。



サファイヤの方がいいじゃん、とか思う方もいらっしゃるでしょうけど、そこは時計によるとおもうんだよなー。


クラシカルなデザインの時計にはやっぱクラシカルな風貌がよく合う。



最近はアクリルガラスみたいに盛り上がらせたサファイアクリスタルを、わざわざ採用し(かなり高コスト)クラシカルな雰囲気に見せる手法をとるメーカーも出てきました。パネライとかベル&ロスとかね。




他にはデザイン上の一番の違い。

strのは逆パンダカラーの文字盤でバーインデックス。


これだけでもsinnらしくなくて面白い。



お気に入りの時計なので、評価点はつけません。

粗を探してこきおろす、とかかわいそうですから(アルゴンガスの件は置いといて)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

SUUNTO CORE ボルケーノを発見。 ¥21000 [腕時計]

つい先日、地元のしがないリサイクルショップに暇を持てあましていたのでふらり立ち寄りました。



この店には、ごくたまに行くんです。


主にスノースポーツやゴルフウェアなどのスポーツ関係の商品を中心においています。



そして、なぜか靴も充実してます。

ブーツとかもわりとあったり。




ついこの間は、Dr.マーチンのポストマンを見つけました・・・


買わなかったですが。



意外にマニアックな品が平然と売られてます、こんな片田舎に。




その店内に入ってすぐのショーケースに目をやると、真ん中に見覚えのある時計。





うぉぉぅ???

これは・・・



ボルケーノですな。




なぜこんなとこに売られてILL???



しかも21000円というプライス!
ナイス!!イェー

まぁ、超破格というわけではないですが、かなりお買い得だなーと。




見せて頂く。


・・
・・・

どうだ。状態もなかなかだ。



ベゼルにうっすらあたり傷、ラバーブレスにちょっとした汚れ。

レンズ傷ナシ。

反転文字盤にもドット欠けはなさそう。



・・・おぉーーーー、いいじゃぁないか。





実は先日、str単独で登山中に下山ルートを見失い、プチ遭難してしまうという・・・いたたまれない事件に巻き込まれてしまいました。


なぜか、行く先々で何かしらトラブルに巻き込まれるような気がします。

なぜだ。



strが使っている携帯、カシオGショック携帯なのでコンパス機能に救われました。

低い山だし準備とかいいや、と地図もなく、下準備もなく登山した罰なのか。



このままでは命が危ないかもー、と、アウトドア向きの時計を購入しようと思っていたのでした。
コンパス付きのねっ☆



教訓は生かさないとw



気がつくとstrの左手には現金が握りしめられ、レジ強襲。



DSC03764.JPG





何を隠そうstrはSUUNTO COREと相性が悪い。


コア発売時におそらくファーストロットと思われるイエローベゼルの黒いcoreをICIで購入し、使用二日目、水仕事をしたらあっけなく浸水・・・




死亡。



え???なんで?



だって、水深計とかついてんじゃねーの???コレ。




購入店であるICIにすぐ持ち込み、スントに送ってもらうも、新品交換とあいなりました。



そして次の子も使用しているとコンパス機能に不具合。


文字盤の外周に秒表示あるのですが、30秒の位置から50秒の位置まで非表示になってしまうんです。
ドット欠けのような現象。




このcoreというモデル、コンパス機能は秒の表示のドットと共有なので北が30秒の位置から50秒の位置までの間だと表示されないんですよ。

あぁ、致命的な欠陥。




返品、交換。



もうスントやだ。

けっこうイラッとしつつも、丁寧に対応してもらってるんで申し訳ない気持ちになる。




そして次に来た子は最初からあちこちドット欠け。

おわってるw





てめぇら、検品してください。







返品。


アーーンド返金。




もう買わねぇ。neverだ。





SUUNTOって会社、クオリティ管理できてないの???




strはクレーマーではないのでちょっとくらいは気にしないタイプです。

でも不良は困る。




そんなことがあったんで、SUUNTOを避けてました。

そう決めたのに、あれから数年、ファーストロットじゃないし(後発のものなので)かっこいいから、イイやってな勢いで、またCOREw



ほんとはプロトレの2000番を買うつもりだったんですけどね。
安心の国内メーカーやし。




が、しかし、見た目と、値段に簡単に心折れる始末。



決心は緩かったようです。




今現在は使えてます、無事。

水にはつけてません。

usedで保証ないから怖くてできないw




肝心の使い勝手ですけど、時間の表示は見やすいし、使いやすいデザインだし、と特に文句もなく。

ただ、コンパス精度が悪い気がする。


あとで、テストしてみます。




そして、早速ですが、テストも兼ねて登山に使いました。

DSC03946.JPG


軽いので、意識せず使えるっていうところがイイところでしょうか。


他は・・・普通。



気分ですよ、気分。

盛り上がればイイ。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

strが今欲しい時計 2011 高級時計篇 [腕時計]

毎年、自分の中で開催しているシリーズ「今欲しい時計」が今年も開催されています、脳内で


しかも、さっき気がついたんだけど、今年、2012年だとおもってました

マジです

おはずかしい


一人で二ヶ月間も一年先を生きていました





時計が欲しいとか言いながら、買えないもの数多なんで、去年欲しかったものがそのまま持ち越しってのも珍しくない中、新顔も見られました


いつもはランキング形式にしてないけど、今回、一位だなって思っちゃうものが






ジャガー ルクルト   メモボックス・アラーム



img_266643_44522342_0.jpeg


   
くわっ、かっこいい・・・かっこいいじゃないか。




詳細

• 機械式自動巻、ジャガー・ルクルト製キャリバー956、手作業による精巧な組み立てと装飾
• 28,800振動/時
• パワーリザーブ45時間
• 部品数268個
• 23石
• 厚さ7.45mm

針:
• ロジウムプレート、夜光付き

ケース:
• ベゼル直径40.5mm、ケース直径39.2mm
• ドーム型サファイアガラス
• 防水性:15気圧


HPより抜粋



大きさ約40mm、最高

惜しむらくは、限定、ということと、金額的に買えない、ということ



同じダイバーズ トリビュートといっても2008年発表のポラリスよりもこちらが好み

あぁ、庶民には手が出ないよ

ルクルトさん







二位以下は順位とかありませんwww



・パテック アクアノート ラージ 5065

いわずとしれたパテックのSS,ダイバーズ旧モデル
SS、カジュアルな雰囲気がいい

10080114818.jpg



・ショパール l.u.c 1.96

文句なしのムーブ
フォーマルな時計は出番が極端に少ないので実際、使うタイミングはあまりないと思う

画像なし


・パネライ ラジオミール pam00338

Panerai2010_3.jpg
Panerai2010_4.jpg


チタンケースで42mm、自社製手巻きムーブ、ゴールドカラー針が萌え




・AP ロイヤルオークジャンボ


いつかは使ってみたい時計
でも派手すぎ???

081-1.jpg

いつも黒フェイスのミリウォッチばかり付けてるので、ブレスの時計になじみがあまりないんだー…

なので、ブレスウォッチは似合わないような気がしてなかなか手を出しにくかったりする

キラキラブレス・・・




他には・・・

パネライ モノプルサンテとかアランの新作、リシャールミル、H.モーザーなんてのも欲しい時計ではありますな



悩ましくも、脳内完結な欲しい高級時計篇でした


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション