So-net無料ブログ作成
検索選択

G-001-9JF げっと。¥13000 [腕時計]

最近、まじめに更新してるーーー、オレ。

まぁ、それはネタが溜まってたから、なんですけどね。


そんなことで、最近入手した時計を紹介します。





Gショックの歴史の中でも異彩を放つ時計がありました。
マニアの間でも高額の価格で取引されるそれはジェイソンの愛称で知られています。




そのジェイソンが去年、復活。

images.jpg




というより、復刻モデルとしてラインナップされましたーーーーー、わーーーーー!!!




それをげっとしましたのでここに報告。

DSC03469.JPG

nex5で撮影。レンズはアサヒペンタックス SMCマクロタクマー 50mmで撮影してみました。
(写真は全くの素人なので、自分なりに適当に考えてやってます。)




カラーバリエーションもいろいろ出ましたが、やっぱりオリジナルのこれが定番かつ、一番かっこいい、と、そう思う。



・・
・・・

と、もう、とくに書くこともないんですけどね。


使い勝手とかは普通のGショックですから。
付け心地も普通。

電波もソーラーもない時計です。



ただ・・・もったいなくて使えないw






でもさ・・・このデザインをベースに電波ソーラーで新モデル作ったらおもしろいのに。

ブツブツあいてる表側にマイク、スピーカー機能でも仕込みますか。

あと、ちっちゃいアンテナ。伸びるやつ。

それで、車とかロボとか呼べる。

テレビ機能は付けたいところ、でもあえてオミット。

象が踏んでも壊れない。

さらに13日の金曜日にはうちにだれかが侵入してくる。

運が悪いと撲殺。




こんなかんじで、つくったらおもしろいのに。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

アラン シルベスタインの新作が発表されていた。 [腕時計]

アランシルベスタイン、最新モデル。
今回は何をデザインイメージにしたのかと言いますと、今回はスチームパンクらしいです。




え?マジ?
スチームパンク大好きなんだけど。
スチームパンクとはSFのジャンルの一つです。





スチームパンクってなに?というかたのために。

「スチームパンクは、本来の意味合いとしては産業革命の原動力となった蒸気機関が、現実の歴史の絶頂期のありようを超越して発展した技術体系や社会を前提としたSF作品」などと形容することができ、反理想郷を描いた物

wikipediaより抜粋

これでなんとなく解ってもらえますでしょうか。
簡単にいえば蒸気機関がすたれず進化していった世界を描いたSF、ということです。


代表的な物は映画 ワイルドワイルドウエストとか天空の城ラピュタ、スチームボーイなどですかね。

ゴチャついた機械が蒸気を出しながらガチャガチャ動いている、こんなのがたまりません。




それでアランのスチームパンクがこれ。

ikrono steampunk

steampunk_ikrono.jpg

お得意のTiにPVD。
「ようやくPVDで真鍮色の質感が表現できたのでつくった」
とアラン氏談
以前グレーやブラウンのPVDケースを使ったモノを発表した時も同じこと言ってた。

PVDって微妙な色を作るのは大変なのでしょうか。
別にアラン氏が投資して、PVDのじゃなく新色を作ってるわけじゃないんじゃ???
PVD加工会社の努力と違うんですか???


まぁ、それをオレが頑張って作った的なモノ言いをしてるのはこの際置いておいて。
スチームパンクをデザインイメージに持ってくるってのはかなりアツイ(str的に)。




去年発表のikrono、他には定番のkronoと単針のpiktoがラインナップ。




ikronoって同じフランスのデザイン、B&Rのアレにデザインが似てるような気がするんですよね。
でもまぁ、アラン流にアレンジしてて、なおかつかわいいから許しますが。


で、スチームパンクは真鍮色の外装にブラック文字盤ですか。

・・・ヤヴァイなぁ。


ほしい。
とくに萌えポイントは針。

ik405m_z05.jpg


クロノ秒針がなんか不思議。

でも、よく見るとストラップに文字が。

・・・ん???


雷神??




・・・なにコレ。



ちょ、ダセーんスけど。




スチームパンクに雷神ってなに。
意味わかんねぇ。

アランのセンスがわからねぇ。

ありえねぇ。

これをぬかせばstr的に文句はありません、価格以外。






でもスチームパンク時計といえば、これを忘れることはできません。
仏生まれのの独立時計師 ヴィアネイ ハルター氏がつくったコレ


ハルター01.jpg


わわわっ、とーーーーーってもスチームパンク。
そして、とってもマニアックな時計。めちゃ高級。


文字盤の配置もさることながら、リューズや外装のデザインがやばすぎ。



ずーっと前から憧れてる時計の一つ。
しかし、そこは独立時計師の時計ですから価格はね、はるか雲上です。


宝くじでもガツンと当たらない限りは買えません。





ちなみに、ヴィアネイ ハルターさんってこんな人。

ハルター03.jpg
みるからにスチームパンクな物を作っていそう。


strはハルターさんのことを考えるとこの人を思い出す。

20100417_831213.jpg

スティーヴ・ブシェミ。

strの好きな俳優。


とりあえずダメ男役がオニ似合う。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

パネライ用のストラップをオーダー [腕時計]

どもー、気がつくともう12月、なにもないのに無駄に忙しい、そんな月

みなさん、おげんきですか???

strは最近もいろいろ買いためてる


ちなみに、最近のお気に入りはパネライ用に新調したカーフストラップ

strのもつPAM00177は、純正でアリゲーターストラップがついていた


以前に乗せた写真はラバーストラップだったんだけどさ


でもまぁ、そのアリゲーターストラップ、それはそれでかっこいいけど

ちょっと高級感出ちゃってる気がするわけ


strのルミノールはTi素材なので磨かれておらず、全体的にサテン仕上げ

そこへ来て高級感なんぞいらんのじゃないか、って気がして


SS素材でポリッシュ仕上げのパネなら、それでもいいかなって思えるね


そんなわけで、男らしく変身させてあげたいと思い、いいストラップを探していました

パネライ用ストラップの代表格と言えば、MANIFATTURE FIRENZEのストラップ




イタリア発祥の時計にイタリア生まれのストラップ

まぁ間違いない組み合わせ


しかし、メジャー過ぎ、ってのがstr的にちょっとなー、と

いや、何が悪いってわけじゃないんすけど



そして、探しまくること一カ月

パネ用ストラップを制作している工房を数々見つけました


その中の一つ

TOSHI-STRAPは比較的リーズナブル、さらにサイズも細かく注文可能

ここ、いいんでない???


ということで、早速注文


ポチッとな

すべて英語でのやり取り泣


待つこと三週間

出来たから、発送したよ、の連絡

作ってるのはリチャードという男性

メールはIphoneからかえってくるw



到着までさらに待つこと一週間


もう来ないんじゃないかと思っちゃったよ、郵便事故とかでさ

船便は遅いってことか


でも、きましたストラップ


早速、開封


んでもって装着


・・・

イエア!!!!!

イエア!

こっ、これだーーーーーー!

これを目指していたんだーーーー!

DSC02366-1.JPG



MANIFATTURE FIRENZEのストラップを見たことがないので比べることはできませんが、作りは充分に満足できるレベル

この革の厚さと、重厚感にはまいった

ていうか自分で行っておきながら、厚さと重厚感てほとんど同じ意味にかんじた

たぶんちがうのだけれど


DSC02367-1.JPG

尾錠もなかなかの質感

サテン仕上げのフィッシュテールにしてもらいました

縫製は手縫い

荒々しく、かつ適当っぽい


そこが良さなんだと思いますが


革は最初かなり硬くて装着感が悪かった、でも一週間もつけていたらなじんできました

エイジングが楽しみだなーーー


カーフの楽しみ方はエイジングです



とても気に入った!

ありがとうリチャード


深夜とか早朝に支払い方がわかんねぇ、とかってiphoneにメールしてごめんよ

他の時計にもこれつけたくなってきた…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

グランドセイコー SBGT035 をプレゼント。 [腕時計]

といっても、懸賞じゃないですよ。
あなたにあげるのではございません。



祖父の長年の相棒が不調のため、新しい相棒として私がプレゼントしたお話です。


期待してここを開いた方、紛らわしいタイトルですみません・・・



先日お伝えしましたが、祖父の時計が壊れてしまったんです。
その代わりになれば、ということでグランドセイコー SBGT035をプレゼントしました。



写真を撮らせてもらいました。

DSC01567.JPG


DSC01559.JPG

SBGT035は2010年7月に発売になった時計です。
ムーブメントに9Fクォーツを備え年差10秒の精度です。

機械式のものも検討したのですが以前使っていた時計もクォーツだったことから、こちらにしました。

以前使ってたものよりもだいぶゴツくなっちゃいました。



しかし、質感いいなぁ。
新品で10万円台後半で購入したんですが、機械式の30万クラスと同じケースのようです。
セイコーのお家芸ともいえるのザラツ研磨の鏡面しあげ。
すげーっす、これ。

舶来時計でこの価格帯のものの中には、この仕上げに匹敵するものはないんじゃないでしょうか。

イメージとしては日本刀のようなかんじです。
ヌラッとした色気がありつつも締った素材感とでもいえばよいのか。

そしてムーブはクォーツ最高クラスの9Fです。最高レベルの枯れた技術をつかって作られた機械。
枯れた、といえば聞こえは悪いかもしれないんですけど、熟成された、悪いところが出尽くした安定した機械と言えるとおもいます。

これはとてもお買い得な時計・・・

オトナな雰囲気の一本です。
スーツに似合いそう。


おじいちゃん、よろこんでくれてうれしかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

祖父の時計 セイコーグランドクォーツ [腕時計]

祖父が長年使ってきた腕時計。
約35年くらいではないか、と祖父談。


電池交換のみでノーメンテで35年、すげーや、マジで。
電池交換すりゃノーメンテでずっと使えると思ってるじいさんもすげーけど、それに耐えた時計もすげー。


クォーツと言えどデジタルじゃなきゃ、やはり中身は歯車とか使ってますからね・・・
10年に一回くらいはOHだしてもらいたいわけです、腕時計を愛する者としては。

車検みたいなもんです。


その時計が、いよいよ調子悪くなった、らしい。

地元の時計屋にもっていくと、古すぎて無理と修理を断られ、セイコーもパーツ保持期間を過ぎてるので修理はできなそう、と。

DSC01544.JPG

DSC01548.JPG

じいちゃんにしてみれば長年連れ添った相棒ですからね、愛着があるわけです。

だから、治してあげたい。

そんな気持ち。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

早速来たか。パイロットG第二弾!GW-3500シリーズ [腕時計]

パイロット仕様のGってことでGW-3000が出て約半年・・・
strもお気に入りの一本です。


以前書いたレポ→GW-3000B-1AJF 結局ゲット 25000円くらい

で、けっこう人気が出たようですねー、あっちこっちの雑誌で取り沙汰されたりしていましたから。


そして、ついに!というか、やっぱり第二弾、来ました。
いろいろと仕様違いや色違いに派生していくのがカシオのやり方ですから。

101007ca67.jpg

それがコレ。
GW-3500シリーズ。



今回はデジアナ表示ですか。
耐遠心重力性能もGW-3000系と同等の物を備えての登場。

アナログ針とデジタル表示には、世界48都市の時刻や航空管制で使われている協定世界時(UTC)も表示できるようで、パイロットが、センターの時針・分針で出発地、3時側の小針で到着地、液晶表示で協定世界時の3つの時刻を同時に確認することが可能になった・・・らしい。

パイロットじゃないstrには無用の長物的機能。
しかし、デジタル部のデイト表示はとても便利そうですね。


さらに、詳しくデザインを見てみると、文字盤のカラーに合わせて液晶の色味も変えられているというこだわりよう。
GW-3000に違和感を感じていたstr。
いい意味での違和感。

以前のGW-3000レポにも書いたんですが・・・

他のGよりも際立って文字盤が大きくとられてる、文字盤を覆うガラス部分の面積も必然的に大きくなる。
そのガラスに、球面レンズを持ってきているんです。
文字盤の中心に向かってうっすらとドーム型になってるレンズ(そんなに盛っているわけじゃないんだけど)。

こういった仕様は以前のGにはなかった・・・ハズ。

Gといえば、あえてベゼルを盛って文字盤ガラス面への接触や衝撃を緩和する、というのが基本的コンセプトにあると思うんです。なのでドームガラスはなかったんですよ。

GW-3000系はアウトドア環境での使用を想定したデザインではなく、パイロットモデルということを意識してこういったデザインを持って来たんでしょうか。


画像真ん中にあるGW-3500D-1AJF というモデルはステンレスケースを持ってます。
これも以前のGW-3000系にはなかったので、好意を持って迎えたい、と思った次第。



あ、そうそう。

じつはこっそりGW-3000シリーズの新色も追加されました。
黒に赤、定番な組み合わせと言ってしまえばそれまで。
でも、やっぱり惹かれる配色でもある。




こんなカラーも。GW-3000M-4AJF
midケースにステンレスを使っていますね、配色はぶっ飛んでますケド。
レスキュー、ってイメージ。

GW-3000系とGW-3500系はベゼル、ケースともに共通のものを使っているようです。
まぁ、ムーブ違いってかんじですね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

いつのまにかうちにいる彼 [腕時計]

彼はMOVADOの生まれ

軍人顔なのにちょっとお上品な彼

DSC01585.JPG



お召しモノはオーストリッチ

なんか・・・すげー

センスがすげー


ミリタリーテイストのセオリーを無視したチョイス

薄型だし、MOVADOだし、とかそのへんを考えるとドレスウォッチとしての方向が強いのかな


コレ、strのものじゃありません


オレのだったらそっこーでミリっぽいカーフベルトにチェンジ!
エイジングを楽しむぜ!

みたいになっちゃうね


これ二針だね、そしてムーブはeta2892系の秒針ないやつ

機械の仕上げもしっかり

やりますな

そして、薄い


薄型自動巻の普及機eta2892系だからね、薄さが気持ちいい



ハイ、裏側もドゾー


DSC01590.JPG

うちにある時計の中で、裏が見える自動巻では断トツに仕上げが良い・・・

MOVADOって、ビミョーなイメージですが、丁寧な仕事をしているんですね


ちょっとショック


チクショー、ブランパン フィフティファゾムスが裏スケなら負ける気がしねーのに!!!


裏スケでキレイなのは手持ちにはパネライ pam00177しかありません・・・
ほかは大した仕上げもせずエタポン的な・・・




ほとんど使われることはありません、かわいそう


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

BELL&ROSS BR HERITAGE VINTAGE 123 がヤヴァいと思う。 [腕時計]

マジで。

もういいんじゃないか、とおもいつつ・・・
やはり頭のどっかでつい考えてしまうミリウォッチ。

そんなstrをまたも襲う物欲衝動。


それがコレ。


bell-ross-br-vintage-heritage-123-126.jpg


あぁ、罪深きミリウォッチ。
もう、私をこの呪縛から解き放ってください。


とにかく、41mmのエッジ感あるマットブラックケースにヴィンテージライクなインデックス!
さらに画像ではよくわかりませんが、プラ風防よろしくこんもりと盛り上がったサファイアクリスタル風防を備えています。

どうせ、ムーブはETA2892系で最近の物はセリタに置き換わってるンでしょうけど・・・

っ!!!そこが残念で仕方がない!!!
ETAが好きとかどうとか、なんとも思わないですけど、セリタは嫌だ。
精神衛生上良くない。


気になるのは3針のほうですが、これはクロノもいい雰囲気で・・・
まいったなぁ。
完全にノックアウト。

BR03も欲しいし。



いつミリウォッチ地獄から卒業できるのか。



あ、そうそう、strはVINTAGE123の初期モデルを持っています。

でもBR ヘリテージ ヴィンテージ123はケースからして新デザイン。
いいなぁ、これ。

かわいくて。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

B-Barrel bb0040ブラック を購入 27300円 [腕時計]

時計買いました。
ミリウォッチ。


またかよ・・・といわれても致しかたない。


すみません、また買ってしまいました、気になって。
せっかくなので、レビューさせてもらってもいいですか。



今回購入したのはB-Barrel  BB0040

DSC00866.JPG



b-barrelは日本の機械式時計オタのツボをついたアイテムを多くラインナップするブランドです。



国内企業プロデュースにで生産は中国ということははっきり明言しているメーカーです。
中国に生産拠点をおくことでコストダウンを計った機械式が中心の時計。


以前に、シンプル北京とよばれるエナメル文字盤の時計を購入していますので、今回でb-barrel二本目。




B-Barrel  BB0040は手巻きの機械でユニタスと言うムーブメントをベースにしたカスタムムーブを搭載。
仕上げもなかなか。


そりゃね、高級時計とかにくらべれば仕上げは甘い。


でも、そこは二万円台で機械式が楽しめるとあれば、問題ではないんじゃないでしょうか。




精度もそこそこ安定、さらにこだわりを感じるデザイン。
b-barrelはクラシカルなテイストをまとった時計がおおいんですが、この価格でこういう趣味性の強いものが楽しめるのは、とてもありがたいとおもうんです。


でも、細かいことは抜きにして純粋にかっこいいから買った。

と、それがすべてです。そして買いやすい価格ってのも後押ししてます。


今回選んだものはブラックケースで、メタルブレス。
てか、ブラックケースには革ベルトのラインナップはないんですけどね。



艶消しの黒文字盤にアイボリーのインデックス。
雰囲気ありますね。




気になるスペックですが、

TY3600系改ロング緩急針チラネジ付きムーブメント
日常生活用3気圧防水
無反射ブルーコーティングクリスタルガラス
ステンレスケース/ケース
径 43 mm 厚さ 11mm



ムーブはユニタス6498のコピー、俗称マネタスのカスタムです。
ロング緩急針とチラネジ仕様が泣かせます。


ちなみに、チラネジというのは時計の裏側に見える金色の輪っか(てんぷといいますが)の外周にごく小さいネジを指します。いくつも取り付けてあるのですが、これは懐中時計などの古いものによく見られる意匠で機械式好きにはたまらないモノなんです。
BB0040のチラネジは本来の機能よりもデザインを優先して取り付けられているっぽいですね。

このユニタスと言う機械、カチコチと小気味よい元気な音がしています。




str所有の時計の中ではパネライとSTOWAマリンオリジナルがユニタスを乗せた時計です。
ユニタス三本目・・・

でもでも、どれも見た目が全然違うものだからいいんですけど。





個人的な要望を言えば、40mm位のサイズが一番使いやすいので、そのサイズも欲しいとおもいました。
strの腕が細いから、と言えばそれまでなんですが。
ユニタスが入ってる以上、小さい時計は難しいですけどね。


この時計、純粋におすすめ。
機械式初心者も、玄人も楽しめると思うんです。



こういう時計が増えてほしい、と心から願う今日この頃です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

SONY NEX5 で手持ちの時計を撮影してみた。 [腕時計]

自作の撮影ボックスで黒画用紙の上で撮影してみた。



NEX純正のズームレンズでマニュアル撮影。

多分ISO800前後で絞りは5.4とか10あたりが中心。




STOWA マリーンオリジナル

DSC00846.JPG


B-BARREL BB0040

DSC00866.JPG



アラン シルベスタイン クロノB

DSC00872.JPG



DSC00874.JPG



BELL&ROSS vintage123

DSC00902.JPG



STOWA フリーガー

DSC00918.JPG



ブランパン フィフティファゾムス

DSC00928.JPG



時計については過去ブログ参照でおねがいいたしますーーー


カメラ超初心者のSTRですがなかなかいい感じに撮れた気がします。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション