So-net無料ブログ作成
検索選択
トレッキングシューズ ブログトップ

Salomon XA PRO 3D MID '11のグレー×グリーンを買う。 [トレッキングシューズ]

こんにちは、関東は梅雨が明けたと思ったらいきなりこの暑さ


みなさん、がんばりましょう




スパークールビズとかいってノースリーブで出勤、なんてのが世の中にはあるらしいですね

痛いなー




白いランニングをきたおっさんみたら、真夏の日曜日の日本のお父さんにしかおもえないし

右手に麦茶、左手にうちわ、頭には麦わら帽子、も標準装備に加えていいんじゃ?

coolなbizだろうが




そんな世の中の流れはどうでもいいんです、ほんとは

サロモンのトレッキングシューを紹介しようと思ってるだけです



DSC05118.JPG

XA PRO MID。




XA PROってローカットのトレランシューがあるんですが、それベースのMIDにしたもの

トレランシューのほうが、メジャーだし人気な靴なんだけど




ちなみに、去年から継続のモデルで、これは今年の新色


グレーとちょこっとグリーン

落ち着いたカラーリングで合わせやすい



もう一色展開してて
そっちは赤っていうか朱色っていうか。赤にちかいオレンジ




最初はそっち買うつもりだったけどこっち履いてみてこっちにした





でもねー、XAは履いた瞬間に軽くて感動するよ。そりゃ、ベースがトレランだもの、あたりまえだけど

ほとんどスニーカー

ソールはつま先の返り、ねじれ、ともに硬くないし



ゴアなんで防水性は充分



この靴の導入理由は、トレランは体力的に無理、でもスピードハイクがしたい、そんな用途で使ってたメレルのカメ3が下りに足が痛くなる、こんなかんじさ

カメ3の換わりというか



ソールのパターンはこんなの

DSC05119.JPG


グリップはよさそう
岩稜地帯での雨天時のグリップがよければいいな

砂地でも食いつきは充分っぽい



週末にテスト予定



日帰り程度の登山にはガルモントのタワーGTXを使うほどじゃないと、最近思うようになる

アイゼン使うとか、そういうほどじゃなければ、カメ3とか今回のXAとか、そんなのでいいんじゃないかなって



もうすでにそういう考えになっている方からすれば、なにをいまさら。。。なことかもしれないんですけど


基本的にスペック厨ですし、ブランド系もすきなんで、タワーGTXとか、低山にも使ったりしてみたわけ

かっこよければよし、みたいな

でも、ぴょんぴょん登るの好きなんだなーって



そうなると、ハードなトレッキングブーツは自分にはいらんのではないか、って気がしてきて


しばらくタワーGTXは封印

XAで様子見ます



知識も技術もないんで、試してみるしかないのさ


体育会系の山登りはしたくないので楽しければイイの

好きなギアまとって、好きな山に



そんな楽しみ方だってアリじゃない???










nice!(0)  コメント(0) 

メレル カメレオン3 ベンチレーター mid 購入 18900円 [トレッキングシューズ]

アウトドア用の防水靴がほしいなーってずっとおもってまして。


1.ガチで山を登れるブーツか。

2.ガチじゃないなりに山登り向けにつくられたものか。

3.普段の生活に利用できるし、トレッキングもやろうと思えばやれる靴か。


1、2、3、どれも悩ましいんですよね。



strはいままで山に登るときはダナーライトつかってました。
それで富士山も登ってました。
短時間なら苦にならないのですが、長時間の着用がしんどいー。

ダナーライト、足に合わないのかなと、中敷きを変えたりいろいろしましたが、イマイチで・・・




strには1,2,3それぞれ候補がありました。


1、ガルモント タワーライト

2、ガルモント ベッタライト

3、メレル カメレオン3ベンチレーター MID



TPOで三足買えればいいんですけど、そうもいきません。


試着したり悩んだあげく、3番に決定!

メレル カメレオン3ベンチレーター MID


なぜかって?
普段履けるアウトドアシューズってことで、使用頻度が高いから。
他の靴は普段履けませんし。それじゃなんだかもったいないかなーって。

ちょっと貧乏くさい結論なんですけども!!!

軽い登山ならカメ3でも十分対応できそう。



まぁ、そんなこんなでカメ3がうちにきたわけです。


どーーん。

DSC00796.JPG


str初メレル。
そして定番カメレオンシリーズ。

メジャーすぎるから3番をチョイスしないで行きたい気持ちが、正直ありました。
でも、旅に出るとかあったら重宝するだろうし、野外フェス行くとかでも強力な相棒になるかと思って。(予定はないですけど)


ちなみに、カメ2は濡れた路面ではとてもすべると話題でしたが、今回はそのあたり直してきてるみたいですね。
まじめに生まれ変わりましたって感じ。


しかも、オフィシャルHPの説明ではオフロードタイヤを参考に水抜けの溝を入れグリップ力がさらにアップ、だとか。

人間の足はタイヤじゃねぇ。

タイヤの原理を応用するな、とは言いませんけどね。
効果あったんでしょうか、メレルさん。


DSC00797.JPG


これがそのソールパターン、気持ち悪いですね。
オフロードタイヤを参考にしたソールなのか。

結構硬めです。



カメ3を履いてみた感想としては、吸いつくような装着感と言った印象。
意外と、山もいけるような感じがします。


ハイ、カカト アウトソール側

DSC00798.JPG


キモかっこいいですね。

来週尾瀬あたりを登ってきます。


実際の使用感はそのあとにでもアップしますねー



さっそくstrはチャリンコ通勤につかってます(職場は私服で通勤なので)
MIDですけど、そこはきにしないで。

ローならなおのこと素晴らしいとおもいます。



カメ3、まだ山アタックには使ってませんが、街使用では快適!
厳しめの山にはソールがヤワすぎると思います。


街や野外フェスなんかだったらかなりいいセン行ってんじゃないでしょーか。



なので、評価は

★★★★☆

星4つ。

だって履き心地がなかなかいいんだもの。


追記 2010.8.19

先日、尾瀬 至仏山の登山に使用してみました。

至仏山は2200m弱の山で上の方は岩場が中心といった山です。
結果から言うと、問題なく充分な性能を発揮していた、そんな感じです。
ソールパターンが独特ですが、岩場でのくいつきはまずまず・・・といったところでしょうかね。
足首のホールドはそんなに強くない印象ですが、正直、ローカットでも登れるような山ですのでそれほど意識しなくてもいいかな、と思いました。

ちなみに登山中に旧型のカメ2を使っている方を二人見ました。

この靴、登山でも軽さは大きな武器になると思います。
防水性も充分ですし。

でも縦走には向かないですよ。


トレッキングシューズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。